SNS運用に役立つ!Twitterの有効活用をご紹介!

Twitterは国内で、4,500万超のユーザーが利用しており、ユーザー層は10~20代が多いため、若者に向けたマーケティングや、プロモーションに最適なSNSです。今回は、Twitterの便利な機能をご紹介します。今後のSNS運用でお役に立てますと幸いです。

Twitterは日本人に好かれている!

日本人はなぜTwitterを利用者が多いのでしょうか?その理由などを探ってみました。

日本語との相性がいい!

Twitterは投稿の際に140文字と短い文字数で簡潔に文章を作成する必要があります。しかし、日本語は他の国よりも差ほど影響もなく苦ではありません。なぜ、苦ではないか?
理由は、日本語は英語に比べて、単語が短いためです。

例  BASEBALL→8文字
   野球→2文字
   ELECTRICAR→10文字
   電気→2文字

言葉の文化により、Twitterと日本人との相性を深める理由の一つなのかもしれません。

Twitterの導入時期は、Facebookよりも早い!

実は、TwitterはFacebookよりも、先に日本でのサービスが導入されてました!

Twitter
  • 日本語サービス開始日:2008年4月23日

Facebook
  • 日本語サービス開始:2008年5月19日

サービス開始日に大きな差はありませんが、国内で1番最初に開始されたのは、ユーザー数の多い理由の1つかもしれません。
※Instagramは、2014年2月にサービス開始

TwitterとFacebookの違いに関しても、まとめた記事を公開中!ぜひ、ご覧ください!

SNS運用に最適な機能をご紹介

ここからは、さまざまな機能があるTwitterの便利な機能をご紹介します。

アンケート機能で有益な情報入手し、上手に活用しよう!

Twitterでは、投稿の際にアンケートが取れる機能があります。

アサヒビール株式会社では、アンケート機能を上手く活用し、投稿がされていました。

アンケート機能とは、ユーザーに向けて、アンケートが取れる機能です。街中でインタビューなどの時間を使わずにSNS上で簡単にユーザーが思っている意見などを集めることができます。また、新商品や、新サービスの質問などを、アンケート形式で伺えば、ヒントとなる情報が入手できる可能性もあります。

しかし、気軽に投票ができますが、中には適当に回答しているユーザーもいる可能性がありますので、あくまでも参考程度に、使用してみるのがおすすめです!

また、アンケート機能を付けて投稿すると、普段の投稿よりも目に止まりやすく、広告としても効果を強く発揮します。さらにユーザーが投票者として参加できるため、ユーザーの距離を縮める効果もあり、コミュニケーションの1つとして有効活用ができます。

プロモーションツイートで自社製品などをアピールしよう!

プロモーションツイートとは、企業がプロモーションを目的としてユーザーに宣伝し、新商品の情報や新サービスの情報をタイムラインで宣伝する機能です。
また、「サイトへの誘導」「フォロワーの増加」「情報拡散」などを目的として、利用される場合もあります。

今回の事例では、横浜DeNAベイスターズのプロモーションツイートです。試合観戦や、イベント内容などを動画にまとめて投稿しているため、画像で投稿するより、目に止まりやすく広告宣伝として、効果を発揮しています。
また、動画で投稿されているので、ユーザーは試合観戦に行くイメージもしやすいです。

Twitterを上手に運用している企業をピックアップしています。
こちらも合わせてご覧ください!

まとめ

Twitterでは、アンケート機能やプロモーションツイートなど、使い方を工夫すればデータを集められたり、宣伝効果が発揮できたり大変便利な機能です。今後のSNS運用でぜひご活用ください!