リポストは販促に使える?リポストについて知ろう

数多くあるSNSの中でも特に注目されている「インスタグラム(Instagram)」。その中でも「リポスト(Repost)」という機能は知らない、聞いた事くらいしかないという方は多いのではないでしょうか。今回はそんなリポストについてご紹介します。

リポストは再投稿の機能

インスタグラムにおいて、リポストを行うと自分のフォロワーさんに向けて「人が投稿した画像を自分のアカウントで再投稿すること」ができます。

使用の用途としては、「この投稿を自分のフォロワーさんにも見てもらいたい!」という時に活用します。ツイッターのリツイート、Facebookのシェアに似ています。芸能人やモデルさんもよくリポストをしていますので、見たことがある方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

どうやったら、リポストは可能?

実は、大事なリポストの機能ですが、インスタグラムにはリポストを行う機能はありません。

フリーのアプリなどを利用して行うのですが、企業の公式アカウントがアップした投稿を一般の方にリポストしてもらうキャンペーンや、逆に企業から一般の方にリポストの許諾を取り、企業アカウントで再投稿するといった手法が一般的かと思います。

また、その際に忘れがちなのですが、リポストした際には、必ず「リポスト(引用)した」ということが誰にでも分かるようにしましょう。 これは不要なトラブルなどを避けるためにも必須です。

リポストは新しい発見との出会いが期待できる

一般の方でも多くのフォロワーがいて、投稿内容も洗練されている方は多いです。その人たちは多くの方に企業の投稿を見てもらうチャンスになるので、快く企業からリポストの承諾をしてもらえることが多い傾向にあります。

また、企業側も自社では思いつかない訴求や見せ方を、一般の方の投稿から知り得て、引用して情報発信ができるという魅力がもあります。

まとめ

「リポスト」を利用して、企業アカウントの情報を充実させ、公式アカウントを盛り上げていくというのを一つのSNSプロモーションの戦略として活用してみるといいでしょう。